漫画「BE BLUES!〜青になれ〜」 400話のネタバレと無料読み放題

漫画「BE BLUES!〜青になれ〜」400話のネタバレ

2019年11月27日(水)週刊少年サンデー52号 掲載

400話のネタバレ

400 節  サッカー選手だから

記念すべき400回を迎えたBe Blues!最終回みたいなタイトルだが最終回ではない。

前回の屋上での話題の続きだ。

やはり武蒼の最大の弱点はスタメンとベンチの差であった。

これは実際のサッカー日本代表でもそうである。

ベンチ、控えの選手に切り札やトランプでいえばキングやクイーンに相当する選手がいないこと。

これでは選択できる作戦に限りがある。

そのため、ワールドカップ決勝トーナメントでベルギーと対戦した際、ベルギーは控えの選手の層も厚いということで、延長を避けて後半終了間際に勝負をかけた結果、みごとにカウンターアタックを決められてしまい絵に描いたような大敗北をしてしまったのである。

んで、龍もそれを知ってか知らずか、これからはスタメンだけでなくアクシデントに備えてチーム自体を強くしないとダメだと一条龍はいう。

一条龍も一年生を朝練に誘ってみたりとソフトバンクばりの囲い込みをして対策を図っているそうだ。そんな一条龍を見据えている江藤藍子。

江藤藍子は一条龍の一挙手一投足を見ていたのばれて、顔を赤らめた。

そんなラブコメはおいておくとしても、どうやら先日の試合からあの世界のYAZAWAこと矢沢とテツヤがなにか不穏なことになってるとの話題になってくる。

世界の矢沢はナンバーワンの存在、先日の試合ではおいしいところをテツヤに持っていかれて少しナーバスになっているらしいのだ。

何をやっとるんや、冒頭で言ったことをもう反故にしとるやないかいと心配する面々。

しかし矢沢はさすが世界の矢沢、懐が地球と同じ大きさ程度には広い男だ。

矢沢はテツヤをけん制しながらも認めていたのだった。

「BE BLUES!〜青になれ〜」400話の感想

「BE BLUES!〜青になれ〜」400話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日公開!

漫画「BE BLUES!〜青になれ〜」400話を無料で読む方法

「BE BLUES!〜青になれ〜」400話は漫画雑誌「週刊少年サンデー」に掲載されている作品です。

週刊少年サンデーは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「BE BLUES!〜青になれ〜」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「BE BLUES!〜青になれ〜」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓