漫画「BEASTARS」165話のネタバレと無料読み放題

BEASTARS

漫画「BEASTARS」165話のネタバレ

2020年2月20日(木) 週刊少年チャンピオン12号 発売

165話のネタバレ

第165話/第65話のこたえはERROR

レゴシが歩きながら「ルイさん、ルイさん」と声をかけると、ルイは「何」と返事をする。レゴシは「12月末ですよ!!キューさんのもとで修業して12月末にメロンと決闘です。去年も年末にリズと決闘して…1年たってまた俺たち一緒…」とルイに話しかけるがルイの表情を見て「全然ノリ気じゃない!!」と感じる。ルイはレゴシに「この間会ったばかりのキューにそんな心奪われたか…さすがだな」と言う。そう言われてレゴシは「別にそんなんじゃないですよ。まあ…彼女とは予想外の共通点はありましたけど…何より俺はルイさんに当日そばにいてもらえれば」と言うが、ルイは「俺はお前の非常食じゃない!次のピンチでは余ってる左足を食うつもりかよ」と言ってレゴシの方を振り返る。しかしすぐルイは「ごめん今のは言いすぎた」と言って謝る。レゴシはルイに「俺…当たり前に当日はルイさんと共闘できるものだと思ってました」と当然のように話す。ルイはじとっとレゴシを見て「お前今日1日ずーっと耳に葉っぱ付いてた!!」と言ってその2枚の葉っぱを手に取る。そしてルイは「お前は1つの目標を見つけると突っ走って周りは勿論自分のことにすら気を配れなくなるんだ、知ってたか?」とレゴシに言う。レゴシが頭をボリボリかきながら「初めて言われました」と言うと、ルイは「この葉っぱは持っといて見るたび思い出せ」と言う。そしてその2枚の葉っぱをレゴシは受け取って「持っておくので当日は一緒にいてくださいね」とお願いする。

ルイは頭を抱えながら「俺の言ってること分かってないなあいつ…!!俺がレゴシと共闘してメロンを倒す未来なんて想像できない。現実はそんな甘くないはずだ」と思いながら家に向かう。そして家の前で「そういえば父様とまだ喧嘩中だった…どう謝るかな」と思いながら父様のことを思い浮かべる。玄関を入ると「おかえりなさいませルイ様」と言われて「ただいまユタ」とルイは答えて「父様は書斎?」と聞く。するとユタは「お急ぎください…ルイ様!」と言って「オグマ様は…今朝事故に遭われました…!!ルイ様をずっと待っておられます、病院で!!」と言われる。その時ルイの頭にはオグマに「だいぶ言葉が上達したそうだな、何か言ってみろ」と言われて「とおさま」と答えた子供のころのことを思い出す。するとその後オグマは膝をついてルイに「もう一度、もう一度行ってみなさいルイ」と声をかけたのだった。

ルイは必死に病院の中を走っている。ユタの話では、会議に向かっていた道中、飛び出してきた車と衝突してしまい、運転手は即死、旦那様は非常に危険な状態ですとのことで急ぎ病院に行くように言われたのだった。ルイは走りながら「義足だと全力で走れない」と思いながら「父様!!父様!!こんな俺をどうか待っていてください」と思い息を切らして病室に到着する。そして「父様」と叫ぶ。そこには様々な機械に繋がれベッドに横たわる父様がいた。その時「ご子息の方ですか?声をかけてあげてください。意識混濁させながらずっと数字を読み上げていて」と言われる。その時、父様の手が伸びて「ルイか?」と言われる。ルイは父様の手を握って「父様!!僕です!!ルイです!!」と声をかける。するとオグマは「ルイ…待ってくれ…今準備をしている」と言う。それを聞いてルイはうわ言だと思い「しっかりしてください父様!!」と一生懸命声をかける。するとオグマは「エラーが起きて…答えが出ないのだ…」と言う。ルイがエ…エラー…?」と手を握りながら聞き返す。オグマは「今…私の周りにいたすべての獣との関係を脳内の計算機で計算していたんだ。そいつとの関係でどれだけの利益を生みホーンズ財閥の黒字財政につながったかを…私はそうやって交友関係を築く生き方を…してきたから…ルイ…最後にお前との関係を清算しようと何度も頭の中で打ち込んでいるのだが(ERRORと表示が出て)お前との関係だけは数字で表すことができない…やはり財閥社長が持つものじゃないな…愛情など」とルイの手を握ってベッドの横に跪いているルイに話す。その言葉を聞いてルイは「行かないでくれとか、泣いたり、喚いたりして、どこまでもビジネスマンのあなたにここで縋りついたりしたら俺は息子失格だ」と思い「父様、赤字が出なかったと聞いて安心していますよ」と答える。するとオグマは「ルイ…やはり私の目に狂いはなかった。これでホーンズ財閥は安泰だ」と言う。ルイは父様の手を握りながら「僕らはどこよりも似たもの親子ですよ、最後の最後までどうしてこんなに不器用なんだ」と改めて思う。その時オグマは「ルイ…最も無益なことをさせてくれ…」と言ってルイをベッドの上でしっかりと抱きしめる。ルイはその腕の中で涙を流すのだった。

ユタが「ルイ様…!!」と言って涙を流しながら声をかける。ルイは淡々と「あぁユタ…電話した通りだ、屋敷の皆には伝えたか?」と言う。するとユタは「メイドや庭師は言葉も出ず…ルイ様…旦那様とはお話できましたか?」と聞く。するとルイは「ああ…ちゃんと話せたよ」と凜として答える。

11月4日…オグマ様事故死、享年47。そして彼が19歳にしてホーンズ財閥7代目社長のアカシカのルイである。

「BEASTARS」165話の感想&考察(ネタバレ含む)

近日更新!

漫画「BEASTARS」165話を無料で読む方法

「BEASTARS」165話は漫画雑誌「週刊少年チャンピオン」に掲載されている作品です。

週刊少年チャンピオンは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「BEASTARS」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「BEASTARS」単行本は440ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「BEASTARS」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓