アルキメデスの大戦「漫画コミック単行本23巻」のネタバレ&発売日と無料読み放題

漫画「アルキメデスの大戦」23巻のネタバレ

コミック「アルキメデスの大戦」23巻(2020年発売予定)

アルキメデスの大戦の23巻には、219話(2020年6月1日 週刊ヤングマガジン27号 発売)〜228話()が収録される見込み。

「アルキメデスの大戦」219話のネタバレ&感想・考察

2020年6月1日(月) 週刊ヤングマガジン27号 発売

アルキメデスの大戦 219話

近日更新!


「アルキメデスの大戦」220話のネタバレ&感想・考察

2020年6月8日(月) 週刊ヤングマガジン28号 発売

アルキメデスの大戦 220話

近日更新!


「アルキメデスの大戦」221話のネタバレ&感想・考察

2020年6月15日(月) 週刊ヤングマガジン29号 発売

アルキメデスの大戦 221話

近日更新!


「アルキメデスの大戦」222話のネタバレ&感想・考察

2020年6月22日(月) 週刊ヤングマガジン30号 発売

アルキメデスの大戦 222話

近日更新!


「アルキメデスの大戦」223話のネタバレ&感想・考察

2020年6月27日(月) 週刊ヤングマガジン31号 発売

アルキメデスの大戦 223話

近日更新!


「アルキメデスの大戦」224話のネタバレ&感想・考察

2020年7月6日(月) 週刊ヤングマガジン32号 発売

アルキメデスの大戦 224話

つづきはこちらから

224話のネタバレ

特高の藪本主任は上司の命令を無視して、櫂をスパイ容疑の罪で逮捕すると腹にパンチを浴びせ気を失わせる。
そのまま車に乗せられて拉致される櫂。
車内で気がつくと既に両手には手錠をかけられている。
これは不当逮捕だと憤慨する櫂をだが、藪本はそれを無視。
特高本部ではなく、警視庁が拷問として使用する分室の洋館に連行される櫂は、数多くの拷問器具を見て内心驚きながらも思わず絶句する。
椅子に座るように命令される櫂は再度手錠を外すよう訴えるも、これも無視されてしまう。
躊躇う清水は藪本に独断はマズイと意見をするも、自白さえ取れたら問題ないと考えている。
櫂の態度が感に触った藪本は、櫂の椅子を蹴飛ばすと、舐めるなとばかりにタバコを手に押し付けた。
苦痛に歪む櫂は警察庁官房の前田課長補佐に連絡するよう、正当な要求をするが藪本は取り繕うともしない。
自分が登庁しなければ海軍は捜索に入るはず。
登庁の朝7時まで約8時間。
しかし、藪本は自分の拷問に6時間も耐えた奴は誰一人として居ないとあくまで強気の姿勢を崩さない。
是が非でも櫂の自白を取るつもりだ。
櫂は清水に服を脱がされて両手足をするを縛られると、そのまま天井に吊るされてしまう。
藪本は櫂を水攻めにしようとするのだった。

224話の感想&考察(ネタバレ含む)

「アルキメデスの大戦」224話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「アルキメデスの大戦」225話のネタバレ&感想・考察

2020年7月13日(月) 週刊ヤングマガジン33号 発売

アルキメデスの大戦 225話

つづきはこちらから

225話のネタバレ

櫂をスパイと決めつけた藪本の水責めの拷問始まる。
逆さ吊りにして頭から櫂を頭から何度も突っ込ませる藪本。
櫂は水を飲んでしまい苦しそうだ。
藪本はマキコに情報を渡したと白状しろと櫂に迫るが、櫂は何度拷問を受けても無駄だとして、スパイ行為を認めようとはしない。
すると、藪本は再度水責めを櫂に強行する。
その凄まじさには仲間である清水も戸惑うほどだ。
尾崎邸でマキコと知り合った櫂。
女性専門店の洋服店に男性が仕立てに行くのは不自然だと追及する藪本は、マキコと親密になり情事のたびに海軍の情報を教えたと推理する。
マキコの洋服店に出入りしていた若くて大柄な男性の後ろ姿を目撃した藪本。
後ろ姿だけでは断定出来ないと櫂は反論するが、店の地下にあった秘密の部屋は明らかにスパイ仕立てのものだった。
何よりも俺に見られたことが決定的証拠だと藪本は櫂に通告をする。
国を売り国民を裏切ったと男こと櫂に対する藪本の怒りがついに爆発する。
お前は色と欲にまみれた下衆野郎。
帝大から海軍省のエリートが気取りやがって!
陽の当たる場所から叩き落として地べたを這いずり回れ!
民衆の怒りを知れ!
散々蹴飛ばしておきながら自白を強要する藪本だが、それでも櫂は全て作り話だと反論をする。
ならば徹底的にやるつもりだと、藪本は右手に革紐を巻いて櫂の顔を殴り始める。
本当の地獄はこれからだった。

225話の感想&考察(ネタバレ含む)

「アルキメデスの大戦」225話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「アルキメデスの大戦」226話のネタバレ&感想・考察

2020年7月20日(月) 週刊ヤングマガジン34号 発売

アルキメデスの大戦 226話

近日更新!


「アルキメデスの大戦」227話のネタバレ&感想・考察

2020年7月27日(月) 週刊ヤングマガジン35号 発売

アルキメデスの大戦 227話

つづきはこちらから

227話のネタバレ

大学時代の同期である警視庁の前田に連絡するよう清水に懇願する櫂だが、外から戻ってきた藪本に牢屋送りとされてしまう。
独房には既に捕まった思想犯たいちが居た。
お前はアカかと問われて否定する櫂だが、牢屋に入れられて再度呼び出された場合は殺されてしまうと警告される。
そのころ藪本は供述調書を作成していた。
あくまでも櫂自らがスパイ行為をしたと自白した上でのシナリオだ。
しかし櫂が母印を押さない可能性がある。
その場合は「殺す」と断言する藪本。
死んだ後に母印を押させて、目を離した隙に櫂が首つり自殺をしたことにするつもりだ。
海軍相手に無理があると疑問を呈する清水だが、藪本は医者の井上と3人で今までもしてきたはずだと考えを改めるつもりはない。
このぐらいで怖気ついては特高は務まらないと清水に迫る藪本。
協力しなければ非国民だと告発して、家族ともども逮捕することが可能だと清水に脅しをかけるのだった。
井上に電話をするよう命令される清水は、電話のダイヤルを回しながら何かを思っているようだ。
その間に藪本は櫂を牢屋から出す。
1対1で調書に母印を押せば解放を条件とするが、断固これを拒否する櫂。
すると拷問部屋に顔を出す清水。
しかし彼が連れてきたのは、医者ではなく前田の姿だった。

227話の感想&考察(ネタバレ含む)

「アルキメデスの大戦」227話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「アルキメデスの大戦」228話のネタバレ&感想・考察

 

アルキメデスの大戦 228話

近日更新!

漫画「アルキメデスの大戦」を無料で読む方法

「アルキメデスの大戦」は漫画雑誌「週刊ヤングマガジン」に掲載されている作品です。

「週刊ヤングマガジン」は電子書籍配信サービスであるU-NEXTで読めます。

U-NEXT

「週刊ヤングマガジン」最新号配信中↓

「U-NEXT」では31日間の無料体験実施中!「アルキメデスの大戦」単行本も配信!

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「週刊少年マガジン」300円〜/「アルキメデスの大戦」単行本660円〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「アルキメデスの大戦」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓